IT系のフリーランスのメリットとデメリット

今までは企業に所属して正社員として働くのが主流でしたが、ネットの発達とスマホやタブレットの普及でIT系のフリーランスとして働く人が増えてきています。そこでIT系のフリーランスはどのようなメリットやデメリットがあるのか見ていく事にしましょう。

・IT系のフリーランスのメリット

企業の所属して正社員として働いている時は時間が決められているので自分の都合に合わせる事が出来ません。しかしIT系のフリーランスは24時間いつでも仕事をする事が出来るので自分の都合の時間に働けます。それで仕事とプライベートを両立しやすいのがメリットになります。

・IT系のフリーランスのデメリット

企業に所属して正社員として働いていれば月給制なので収入が安定する事が多いです。しかしIT系のフリーランスは自分で仕事を受注したりするので基本的に歩合制になります。仕事を多く受注すれば稼ぐ事が出来ますが、受注する数が少ないと収入が得られなくなってしまいます。このように収入が不安定な部分があるのがデメリットになります。