ITフリーランスは天国か地獄か

ITをフリーランスで食べていくにはメリットとデメリットがあります。それらを抑えることでストレスのない天国のような仕事になるか、そこの見えない落とし穴に落ちていく地獄のような仕事になるかが分かれ目です。フリーランスのメリットは、働く時間を選べることです。自分のペースで働けますから何時に働クコとも自由です。ですから残業に怯える必要もありません。他にはフリーランスはいつでも好きな期間休めるといった利点もあります。それにITフリーランスは働く場所を選びません。ネット環境とパソコンさえあれば自宅でも公園でもカフェでも出来ます。もちろんデメリットもあります。それは収入の不安定さです。会社勤め時は決まった期日にお給料が振り込まれますがフリーランスは自分で仕事を探し、仕事先と契約を結び、仕事が認められて初めて報酬が発生します。契約期間までに仕事が認められなければ報酬は無しになります。また、仕事を受託する場合、営業をして自分を売り込まなければ仕事は来ませんし、その会社に需要のないスキルや技術ならば見向きもされません。つまり、フリーランスが天国になるか地獄になるかは本人のフリーランスで食べていける自信と、企業のニーズに合ったスキルと技術を持っているかに懸かっています。